natural-wreath-cobo-anneのブログ

ナチュラルな素材とカラーで ドライフラワー、木の実、貝殻、
によるオリジナルのリース、クラフトグッズの販売、また、日々の暮らしのちょっとしたエピソードなどを掲載してゆきたいと思います。

華々しい新年に向けて。

My  anniversary 
友人、知人とファミリーでお祝いラッシュ。
感謝とともに嬉しいひと時でした。
来年も四季それぞれにお花のある生活で
ありますようにと、しめ縄お飾りを制作しました。



既存のスタイルではなく、素朴な可愛い
フレッシュなお飾りです。
ドライのユーカリなので、ほんの2週間の
出会いです。




目黒の自然教育園で、驚きでした。
大都会の真ん中で、鳥のさえずりと草木が
たくさん。行きかう人々とさりげないおしゃべり、
笑い声で自然を満喫です。
歩く途中、野の花や、珍しい草木に目が点に
なることもしばしばです。



うばゆりです。
こんな感じで存在するのかと、感動です。
嬉しくて嬉しくて友人と時を忘れて
歩き回りました。



浅草のカッパ橋で可愛い食品サンプルに
くぎずけです。
何回行っても飽きる事がないエリアですね。



名前を呼ぶときりっと、きびすをかわす感じ。
ニヒルなナマちゃんです。


秋の香り



秋の香りと秋色のドライフラワーとドライフルーツ、ドライハーブの
色彩から今年も🎄Xmasに向かってカウントダウンが始まります。
はす以外は着色がなく、自然のカラーで特に、柔らかく、優しい
ミニバラのようなオレガノケントビューティーはうっとりです。

また、うりぼうみたいなフウセンポピー、鮮やかなショッキングピンクの
千日紅のピンク、香るシナモンステックなどオールドファッションの
レトロチックなリースの一部です。



冬のウェディングリースやXmas、ドアリースなど、
夢が広がる風景です。
アケビのつるをぬるま湯にしばらく浸し、少しずつ編んでゆきます。
天日で干してと買ってしまえば手間もかからないものに手をかける。
ターシャが  "手間を惜しまないことよ"と、、、。
お菓子作りにもお料理にも心がけます。



この季節に街歩きをしていると可愛い可憐な野の花に出会います。
ススキや木の実、路地で見つけた小花に心がなごみます。
シクラメン農家のまだ花芽が少ない様子もこの季節ならではです。


🌰🌰🌰




毎年、きれいなむらさきのお花を見るとついドライにしたいと
切ってしまいますが、今年は、そのままで楽しみます。
甘い蜜があるのではちさんやありさんが忙しく働いています。



秋にも美味しい実をつけてくれるラズベリー🍓
確かに、場所との相性があるみたいで移してみたら伸びが違います。
来年は、たわわに可愛い実をつけてくれる事をお願いしました。



生意気ブルーザーこと、ナマちゃんです。
可愛いけどお爺ちゃんです。



🍇 実りの秋が、、、。


夏の終わりになり始めたキュウリ、
もったいなくて大きくなりすぎても収穫できない。
来る日も来る日も一本もならなくて、、、。
ところが、一週間に一本づつなり始めてくれて、
一安心。



ゴーヤも朝から晩まで右端に写っている "しじみちゃんが
暑い中働いてくれて、ようやく五本目が。
だけど、あんまり嬉しくて、つい収穫の時期をはずしてしまい、
黄色と、黄緑のグラデーションになってしまいました。




日々、暑い中にも秋の訪れを感じる草花が目を楽しませてくれます。
大好きな山ぶどう、白い実がピンクやパープルの可愛い色に
変わっていく様子を観察するのは楽しいひと時です。
また、秋散歩は、いつも大好きな野の花、雑草、畑のお野菜を
みながら、秋風を感じる幸せのひと時です。
もう、来年の春の球根をお店先に見かけると、
こころは、一瞬、来年の春に、、、。♪




秋の実りのたっぷり盛り込まれたキッチンリースを作ってみました。
モスは、シルバー、プラッチーシトン、パクリ、シナモンステック、
わたがらが、ハーフムーンリースベースの使い古されたえの色彩と
グッドマッチングで、見ているだけで心が落ち着きます。



秋になると美味しいものがいっぱいですね。
今年も素材をいかしたお菓子をつくります。
今回は、全粒粉入り小麦粉とクルミ、ベリのーコンフィチュール、シナモン
パウダーたっぷりのマフィンです。
ナチュラルな小麦の香りとくるみの香ばしさ、ベリーの甘酸っぱさに、
ほんのり、シナモンの香りが、アフタヌーンティーのおともです。